[単語の音声の聞き方]

こちら(海外有名英英辞典サイト)にアクセスし、
画面中央の「Enter a word or phrase」という枠内に単語を打ち、
右の赤い「SEARCH」ボタンを押してください。

検索した単語の横に赤い音声マークが付いているはずです。それを押せば音声が聞けます。

Google
WWW を検索 当サイト を検索

[留学経験のない私でも英検1級・TOEIC990点が取れた71650円相当の英語教材を完全なリスクフリーでお試ししてみたい方は他にいらっしゃいませんか?]

本当は誰でもできる最速英語マスター法


2008年07月30日

英単語中級:thick, regional, accent

speak with a thick regional accent
強い地方なまりで話す

☆thick =「(なまりが)強い、ひどい」

☆regional =「地域の」
*名詞region の形容詞形です。

☆accent =「なまり」
*セットの前置詞はwith です。
posted by Koichi at 23:02| Comment(0) | 形容詞中心の英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Why don't we...?, go swimming in the sea

Why don't we go swimming in the sea?
海に泳ぎに行かないかい?

☆Why don't we (動詞の原形)...?=「〜しに行かないかい?」
*何かを一緒にやろうよ、と誘う表現です。

☆go swimming in the sea =「海に泳ぎに行く」
*go to swimming in the seaとかgo swimming to the sea とか、いろいろと変な間違いをする人が多いので、正しい表現をしっかり覚えて、そのまま使いましょうね。
posted by Koichi at 20:16| Comment(0) | 話しかける英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

open one's eyes

I opened my eyes.
私は目を開けた。

☆open one's eyes =「目を開ける」
*目は2つあるので、eyeを複数形のeyesにしないといけません。もちろん、「片目しか開けなかった」というのであれば、open one's eye と表現することも可能ではありますが。
posted by Koichi at 14:53| Comment(0) | 動詞中心の英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

Where are you from?

Where are you from?
どこ出身ですか?

☆Where are you from? =「どこ出身ですか?」
*答えるときは、I'm from Japan. などと答えることができます。
posted by Koichi at 22:47| Comment(0) | 話しかける英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

Thank you very much for, time, today

Thank you very much for your time today.
今日はお時間ありがとうございました。

☆Thank you very much for 〜=「〜をありがとうございます」
Thank you は「ありがとう」で、very muchをつけることで、それをより強調し、かつ改まった表現にできます。
「〜」の部分には名詞を入れてください。

☆time =「時間」

☆today =「今日」
*副詞です。
posted by Koichi at 20:47| Comment(0) | 話しかける英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

grow up, small, town

I grew up in a small town.
私は小さな町で育ちました。

☆grow up =「(人が)成長する」
*growは過去形がgrew、過去分詞形がgrownです。

☆small =「小さい」

☆town =「町」
posted by Koichi at 20:25| Comment(0) | 動詞中心の英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

stay, after class, talk

They stayed after class to talk.
彼らは授業後残って話をした。

☆stay =「(ある場所に)残る」

☆after class =「授業後」
*afterは「〜の後」で、class は「授業」です。

☆talk =「話す」
*to talk のtalk は、話す「ために」というニュアンスを出しています。直訳は、「彼らは話すために授業後残った」です。「to+(動詞の原形)」を副詞と同じ位置に置けば、「〜ために」という意味を出せます。
posted by Koichi at 17:09| Comment(0) | 動詞中心の英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

How much, ticket

How much is the ticket?
そのチケットはいくらですか?

☆How much is (名詞)? =「(名詞)はいくらですか?」

☆ticket =「チケット、券」
posted by Koichi at 14:58| Comment(0) | 話しかける英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

How long, have been 〜ing, learn, English

How long have you been learning English?
どれくらい英語を勉強しているんですか?

☆How long... ? =「どのくらい(時間的に)長く・・・?」

☆have been 〜ing =「(昔から今に至るまで)ずっと〜し続けてきている」
*文法用語では、「現在完了進行形」と呼ばれているやつです。

☆learn =「〜を学ぶ」

☆English =「英語」
posted by Koichi at 14:54| Comment(0) | 話しかける英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

know, how to, get, there

I don't know how to get there.
どうやってそこに行けばいいのか分からない。

☆know =「〜を知っている、わかっている」

☆how to (動詞の原形) =「〜する方法、仕方」

☆get =「到着する」
*getがこの意味になるのは、第1文型のときです。つまり、後ろに副詞または前置詞が来ている場合です。

☆there =「あそこ(へ、で、に)」
*副詞です。
posted by Koichi at 14:42| Comment(0) | その他の英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

enjoy 〜ing, work, together

We enjoy working together.
私たちは一緒に働くのを楽しんでいます。

☆enjoy 〜ing =「〜することを楽しむ」

☆work =「働く」
*「ウォーク」ではありません。カタカナで表すなら「ワーク」です。第1文型の動詞です。第1文型の動詞は、後ろに副詞か前置詞を置くことが許されます。

☆together =「一緒に」
*副詞です。
posted by Koichi at 13:00| Comment(0) | 動詞中心の英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

move, from place to place

move from place to place
引っ越しで各地を転々とする

☆move =「引っ越す」
*「動く」という意味が本来ですが、「引っ越す」という意味でも使えます。

☆from place to place =「あちらこちらへ」
*place は「場所」という意味の名詞です。from A to B は「AからBへ」です。
posted by Koichi at 15:56| Comment(0) | その他の英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

英単語初級:have, silver, watch, wrist

He has a silver watch on his wrist.
彼は手首に銀色の時計をしている。

☆have =「〜を持っている」

☆silver =「銀色の」
*形容詞です。

☆watch =「腕時計」
*置き時計はclock です。

☆wrist =「手首」
*「手首を切って自殺を試みること」をリストカットと言ったりすることがありますが、そのリストです。
posted by Koichi at 20:56| Comment(0) | 名詞中心の英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

See you next week.

See you next week.
また来週ね。

☆See you (時を表す言葉) =「(時)にまた会いましょう」
*例えばnext week の代わりにtomorrow を使えば、「また明日」という意味になります。
posted by Koichi at 00:50| Comment(0) | 話しかける英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

英単語初級:speak, English

Do you speak English?
英語話せますか?

☆speak (言語) =「(言語)を話す」
*同じ「話す」でもtalk English とは言いません。

☆English=「英語」

*Can you speak English? と聞くよりも、この例文のようにDo you...? と聞く方が失礼になりにくいです。Can you... ? だと相手の能力に踏み込む質問になり、単に普段話すか話さないかという事実を聞くだけの質問よりもややきつくなります。
posted by Koichi at 14:30| Comment(0) | 話しかける英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

英単語初級:Wish me luck.

Wish me luck.
私の幸運を祈ってね。

☆wish (人) (物) =「(人)に(物)を願う」

☆luck =「幸運」
posted by Koichi at 16:47| Comment(0) | 話しかける英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英単語初級:Do you need any help?

Do you need any help?
手伝いましょうか?

☆Do you need any help?=「手伝いましょうか?」
*直訳すると「助けが必要ですか?」です。needが「〜を必要とする」という意味の動詞、anyは「どんなものであれ関係なく」という意味の形容詞(日本語には訳さない方がいいです)、helpは「助け」という意味の名詞です。
posted by Koichi at 13:56| Comment(0) | 話しかける英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

英単語初級:English, be better than, French

My English is better than my French.
私は英語のほうがフランス語よりも得意だ。

*直訳は「私の英語は私のフランス語よりもよい」です。

☆English =「英語」

☆be better than 〜=「〜よりもよい」
*better は形容詞good の比較級です。

☆French =「フランス語」
posted by Koichi at 14:55| Comment(0) | 形容詞中心の英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

英単語初級:look great in (服), dress

You look great in that dress.
君そのドレスすごい似合ってるね。

☆look great in (服) =「(服)を着ているとすごく外見がよい」

☆dress =「ドレス」
posted by Koichi at 14:34| Comment(0) | 話しかける英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

英単語初級:ask for, help

ask for help
助けを求める

☆ask for =「〜を求める」

☆help =「助け」
*数を数えられない名詞として使っています。

にほんブログ村 英語ブログ 英単語・英熟語へ
posted by Koichi at 13:56| Comment(0) | その他の英単語・フレーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。